導入までの流れ

これまでに培った
豊富な経験による、高い対応力

OMNIグループは、機械の開発・生産や物流システムのご提案をオムニヨシダが担当し、メンテナンスをオムニテクノが担当することによって仕事の流れをスムーズにし、また専門性をもたせることでより高度な技術を追求できる体制をとっています。

  1. 1.打合せ(ヒヤリング)

    「こんな物流機器がほしい」「あんな物流システムを工場に入れたい…」お客様の要望に対し、営業が打合せに伺います。

    打ち合わせ風景
  2. 2.調査・プレゼン

    営業担当がお客様からヒアリングしてきた内容をもとに、設計担当も一緒になって調査を開始します。お客様に満足頂けるよう、OMNIグループ90年の技術力をもって最適な物流システムのご提案をさせて頂きます。

    プレゼン風景
  3. 3.設計・見積

    プレゼンテーションでご承認頂いた基本設計をもとに概算見積をします。その後、段階的にシステムのご提案、最適機器の選定へと進み、製造工程に必要な詳細設計に着手します。営業担当・設計担当が一丸となって、ひとつひとつお客様にあったご提案をします。

    設計・見積イメージ
  4. 4.製造

    奈良工場を中心に、各工場で得意分野を分担して製造に着手します。OMNIグループは得意分野を分担することで、それぞれの専門性・技術力を高め、徹底して仕事の効率化を目指しています。

    製造イメージ
  5. 5.設置・施工管理

    パートナーの施工会社と打合せを行い、部材や機材を現場に搬入し、機械を据付けます。そこで経験を積み上げ、現場監督としてすべての施工を管理します。試運転とともに機器の取扱説明も行います。

    設置・施工管理イメージ

メンテナンス・修理